涙もろくなったなぁ

昨日は10年来の友人の結婚式

なんだかなぁ…涙もろくなったなぁ…

ご両親をみては
おばあちゃまをみては
この時まで生きていてくださってありがとうと感じ

お父さんが新婦を新郎に託す後ろ姿をみては
親の愛と、新郎新婦の覚悟に
涙腺が決壊してしまう

 

わたしは結婚を決めるまでが
悩み、苦しんだけれど

ひとによっては結婚してからの方が
葛藤するひともいるよね

 

どちらにしても
誰かを愛し、共に生きていくということは
その素晴らしさの分、大変さがある

 

その大変さのなかで
あなたに愛されたい!から
わたしはあなたを愛しています、と言えるようになり

世界から奪う、から
世界に与えられる(溢れ出る)ようになり

ひとは成長していくのだろうね

 

そして人生の先輩たちから教わるのは
そこに立って初めて
人間としての本当のスタートだともいうこと

愛するとは
本当にはどういうことか…

人生、味わいが深まるばかりです(笑)

なっちゃん なおきさん おめでとう

末永くお幸せに!

ニュースレターのご案内

モデル&自然療法家の菅原笑美子です

「暮らし」を見直すエピソードをニュースレターで配信中。最新の情報や、ちょっと公開しづらいような、内緒のお話もまじえながら不定期でお届けしています。興味がある方はぜひご登録くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です